こるりうちゅう

こるりん べるりん こるりうちゅう むちゅう♪ ばんちょう やおちょう すてぃーるぱん ピザぱん♪

棚ぼたチャンプスインコンサート再び!!

ジュニアの演奏をシニアが舞台上で見守ることになったので、ついでに生配信! またもや! 棚ぼた的にチャンプスインコンサートで演奏しました。 パノラマで優勝したのはデスペラードスだけど、 たぶん2位だったからか、カーニバルの月曜日のマスで優勝した…

ベルモントは猫のまち

今年、わたしが住んでたお部屋を動画で紹介しています。 今年住んでたところはもー、カンペキすぎて旅行者であることを忘れそうになりました。 ふつうのひとり暮らし用のワンルーム(こっちだと"Studio"とか"Flata"って言うかな…) ちっこいですが、いちおう1…

カリビアン現代アートシーンとそれに憧れるノーイングリッシュエイシャン(>_<)

GIFアニメ的なアート作品の展示会 グリスコージャーさんのご紹介で、トリニダードの若手アーティストの展覧会に行ってきました。 どういう訳かわからないけど、またもや1夜だけのイベントのようです。 アーティストの方は、ソーシャルワーカーとしての本業…

来年の課題!サンドフライに勝つ(>_<)!!

日本から持ってきた虫刺され対策と、現地の一般的な薬(手前)カカオの虫除け(右手前) じつは、 毎年、毎年、トリニダードに来るたびにものすごい虫に刺されて、脚がボロボロになるので、 今年こそ、今年こそ、虫に刺されないように、そして刺されても対処…

初の瓶禁止とエンプティカーニバル(コロナ自粛とも言う…)

今年も作りました!世界にひとつだけのこるりんオリジナルジュベーTシャツ(笑) カーニバルの2日間が終わりました。 こんなにいい天気だったのに、街が見たことないくらい閑散としていました。 マスカレーダー自体の数は減ってる感じはなかったので、マス…

あったらいいなツアー in トリニダード・トバゴ

ロサンゼルスの階段アートツアー/エアビーの体験のおかげで世界中に個性的なツアーに参加できるようになりました。 今年、トリニに来る前に、ロスで『階段に描かれたグラフィティを見て回る』ツアーに参加しました。エアビーには、こういう個人でやってる個…

グランドファイナル

音符と管楽器のデコレーションがついたラックのお屋根とI Love Allsatarsのサインボード 初のラージだけのファイナルでした。これを『グランドファイナル』って呼べるのは箔が付いていいなーって思います。 観客の立場からしても、座ってずっと見続けること…

トリニのジャパレス SAMURAIでランチしてきたよ

真ん中の漬物入れにキュウリのキュウちゃんでいいから入れててほしかった…(>_<) トリニダード・トバゴにもジャパレスはいくつかあるんですが、たぶん日本人がお店をやってる(…というウワサな)のはここだけじゃないかなって思います。 普段はお高い(^_^;)な…

意外と楽しいトバゴ市内観光

フォートキングジョージにて。椰子だけじゃなくて、けっこう樹齢ありそうな木々の美しい姿も楽しめます。 トバゴ島にミディアムのファイナルだけ観に来て、ほんとは日帰りか1泊くらいでサクッと帰りたかったけど、ほぼチケットがフェリーも飛行機もぜんぶ売…

初!ミディアムだけのファイナル in トバゴ島、そして初!優勝したクーバジョイランダーズ!!

ステージの半分しかちゃんと見えず、あとの半分はテレビカメラや審査員の隙間から観戦することに… オールスターズの練習がお休みになる日と、ミディアムのファイナルの日が重なったので、思い切ってドバゴ島まで小旅行することにしました! ドバゴ島でミディ…

犬も歩けばモコジャンビーに当たる…

モコソモコウ(Moko somokow)のお披露目パーティに行って来ました。 『モコソモコウ』はモコジャンビーがメインのバンド(団体)です。モコジャンビーとは、竹馬みたいなのを脚にくっつけて歩く、カーニバルの重要なキャラクター、トリニダードを代表する伝統芸…

ポートオブスペインはユネスコの音楽都市に選ばれたようです(でも去年のハナシ笑)

ユネスコ創造都市ネットワークイベントで親子共演! なんか、マジ全然知らなかっまたんですけど、去年の秋にオシゴトがガチ忙しくなってしまって、まーったくトリニダード・トバゴのニュースとかチェックしてなかったってバレバレなんですけど、 去年の11月…

パランの里で洞窟ツアー

動画、後半の洞窟編です。 真っ暗で鍾乳洞的なものもたいしてなかったので、洞窟そのものの映像としては弱すぎ(^_^;)だけど、どんなものか臨場感をお楽しみいただければと思います。 周辺の畑の様子や、農園レストランの前で出逢ったウェディングの様子なん…

ポン酢あったらなんでもイケるで

今年はじめてトリニダード・トバゴのお店で売っているポン酢を買ってみました。日本でこういうのおいくらくらいするのかわからんけど、35TTだから1本600円弱くらいかな。ちょっといい調味料かオイルくらいの値段しますが、中身はふつーのキッコーマンのポン…

セミファイナルひきこもごも

後ろに映ってる餅がわたしです(演奏に専念してます!) セミファイナルから早くも1週間が経とうとしています。 更に慌ただしくなる来週、更に更に慌ただしくなるカーニバルの週の前に、セミファイナルを振り返っておこうと思います。 今年、今までさんざん…

久しぶりにステージあがって踊ってもうた

決死の隠し撮り(笑)したキッチナーオードトリアムでのナショナルスティールオーケストラ トリニダードに豪華客船が寄港して、私が住んでいるサバンナ周辺やパンヤードにも外国人観光客が溢れています。 ちょうど寄港した日、タイミングを合わせてナショナ…

思わずミスタイプするほど違和感のある予選結果

どうしてなのかぜんぜんわからないけど、シルバースターズが予選落ちしてしまいました。 わたしが知るかぎりシルバースターズが予選落ちしたことは一度もなくて、速報のデータを打つ人が思わず”セミファイナル”とタイプすべきところを『ファイナルに残る14バ…

リアルタイムが世界でいちばん速い宣伝になる!プリの変化

'More Sokah' - Massy Trinidad All Stars Panorama Preliminary 2020 ↑最近のファイナルの中継よりカメラの台数多いんちゃうかなっていうオールスターズの予選の中継は、はっきり言ってズルいです。 プリが終わりました。 オールスターズは、曲を決めるのが…

パランの里でカカオ農園ツアー

ロピノツアー前編:パランの里でカカオ農園見学 ロピノ複合史跡(Lipinot Historical Complex)という観光施設に行って来ました。トリニダード・トバゴのクリスマス音楽、パランの里であり、カカオの産地であり、洞窟もある山里です。 まずは前編、カカオ農園…

ピーターミンシェルマス完全復活!?

あと何年?レジェンド、ピーターミンシェル完全復活?! ピーターミンシェルのマスキャンプに行ってきました。 ピーターミンシェルは御歳78歳、13歳からカーニバルの衣装をデザインしてるってことは…キャリア65年!!!笑 ロサンゼルスオリンピック開会式や…

ネタかぶりは世界共通で致命的なのかもしれないジュニアパノラマ

まだまだラージカテゴリーの予選も終わってないというのに、先週の日曜日はジュニアパノラマのファイナルでした。 優勝は!なんとオールスターズユース!!!Yay!!! 信じられなーい、初優勝!!! 会場が盛り上がってたのは確実にインベーダーズジュニア…

『解毒』の成果?!フェイズⅡジュニアバンド結成があなどれない!

フェイズⅡジュニアはじめてのパノラマ予選があなどれない!! フェイズⅡジュニアが結成されて、初めてのパノラマ予選に行ってきました。 フェイズⅡにジュニアができるなんて…、ひと昔前まで冗談のネタになるようなハナシだった。フェイズⅡなんてヤードで昼間…

レネゲイヅmeetsベートーヴェン!

レネゲイヅの歴史をまとめた本を購入。また読むべき本が増えた(>_<)読み応えありそう BPTTがレネゲイヅのスポンサーになってから50周年を記念するイベントに行ってきました。 50周年???レネゲイヅのスポンサーって昔はアモコやったやん…って一瞬思いまし…

スモールバンドにチャンスがキタ!アーリーパノラマ2020

スモールバンドの音を盛るための大太鼓3台も!! スモールバンドがめちゃくちゃアツかった。 パノラマの日程が大幅に変更になって、シングルパンは11月に、スモールは1月に前倒しになって、ラージバンドの練習が本格的に始まる前にファイナルを迎える日程…

人は成長していくし許すこともできるってこと

才能あふれる人材を育ててるオールスターズサンクスギビング 毎年恒例、ロザリー協会とオールスターズのコラボイベント(ちゃんとした礼拝ですが…)サンクスギビングで、 いつもとはちょっと違う、キーボード伴奏によりテナーソロの演奏がありました。 教会…

昨日までのお札が紙切れになる日

手前がトリニダード・トバゴの新しいお札。50ドル札と同じようなプラスチックっぽいかんじです。 トリニダード・トバゴの最高額紙幣である100ドル札が新しくなりました。 もしかしたら地元のヒトは知ってたのかもしれないけど、わたしにとっては寝耳に水。 …

パン、ローカライズ!&パンカニ孝

パンカニの達人シェフによるジャパニーズトリニフード気仙沼スペシャル”ベーカンシャーク”! パンカニ、観に行くだけじゃなくて、急遽ステージで演奏までさせてもらえて、 今年が、今の須磨海浜公園でのラストパンカニだったそうで、 須磨海岸ありがとーーー…

イマイチな文化交流に終わらないために…その6.

UTT PAN PHOENIX IN KINTETSUNARA 今回のイベントでは、日本人側がなるべく英語で喋っていただけでなく、 トリニダード・トバゴから来たUTTパンフェニックスも、 曲紹介やメンバー紹介はすべて日本語で行っていました。 UTTの先生、ミアさんは学生時代2年間…

イマイチな文化交流に終わらないために…その5.

地元のおばあちゃんに話しかけられて受け答えするカデッシュ(コミュ力高い系トリニボーイ) 英語での会話といえば… 土曜日の夜に居酒屋で行われた歓迎会で、 安里くんからベースのカデッシュへの質問、 「パノラマのときと、小編成のアンサンブルのときと、…

イマイチな文化交流に終わらないために…その4.

小鼓にチャレンジするUTTの先生ミアさんと、英語で伝統文化を紹介してくれた地元の高校生と小鼓の先生 午後からのイベントスケジュールとして、 地元、奈良県、田原本町の小鼓と能楽を学んでいる子供たちと先生との交流会がありました。 とくにドラムを担当…